イントロダクション

サーベイデータは、アップロード後にバックアップデータとして7日間保存されます。 何らかの問題が発生して、アップロードが正常に完了しなかったサーベイを再アップロードすることができます。

 

本機能対象ユーザー

 

スーパー アドミン

サイト マネージャー

チーム アドミン

サーベイヤー

コラボレーター

ューアー

Beamo アプリ使用

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:minus:

:minus:

 

データバックアップよりサーベイをアップロードする

________.jpg

  1. ホーム画面右上の「設定」ボタンをタップして、Beamoアプリサイドパネルに移動します。

  2. サイドパネル上の 「データバックアップ」をタップします。

  3. アップロード完了したサーベイもしくは、アップロードに失敗したサーベイのリストが表示されます。

Untitled.png

4. 保存期限が切れる前に削除したい場合は、 「削除」をタップします。

5. 再アップロードをしたい場合は  「再アップロード」をタップします。

6. 「再アップロード」をタップすると、アイコンが「アップローディング中」に変化し、サーベイ名の下にプログレスバーが表示されます。

 

Untitled__.png

7. 再アップロードが完了するとアイコンは 「完了」に変化し、再アップロード完了を知らせるメッセージが表示されます。

注意:バックアップデータの有効期限はアップロードをしたその日から7日間です。有効期限がすぎるとローカルデータから自動的に削除されます。

Note: Beamoポータルへアクセスして、サーベイが確実にアップロードされたか確認しましょう。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。