セッション中に画面を共有する

イントロダクション

セッション参加中のユーザーは、ホストでもゲストでも画面を操作することができます。

 

本機能対象ユーザー

  ホスト ゲスト
画面共有 :check_mark: :check_mark:
制御権のリクエスト :minus: :check_mark:
制御権の拒否・許可 :check_mark: :minus:
ゲストの画面共有を終了する :check_mark: :minus:

 

画面を共有する(画面を制御する)

May-18-2021_15-36-48.gif

  1. セッション中に、「画面共有」ボタン(画面左下)をクリックします。

  2. 「画面共有」ボタンを再びクリックするか、「画面共有を終了する」(画面中央上)をクリックして、共有を終了します。

画面共有をリクエストする(画面制御権をリクエストする)

  1. ホストが画面を共有中に、ゲストは「画面共有」ボタン(画面左下)もしくは「制御権をリクエストする」(画面中央上)をクリックして、画面共有をリクエストできます。
  2. ホスト側の画面に「リクエストを承諾するかもしくは拒否するか」のメッセージが表示されます。

  3. ホストが承諾すると、ゲストが画面をコントロールすることが可能となります。
    ホストが拒否すると、ホストが引き続き画面をコントロールします。

Note: ゲストが画面をコントロール中に、ホストが「画面共有」ボタン(画面左下)をクリックすることで、ホストの画面を共有することができます。また、「ゲストの画面共有を終了する」(画面中央上)をクリックすると、制御権を強制終了することができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。