Beamoスターターキットをセットアップする

イントロダクション

誰でも簡単にサーベイキットをセットアップできます。必要物品を準備して、以下のステップでセットアップしましょう。

 

Note: BeamoスターターキットPDF版が必要な方はこちらからダウンロードしていただけます。

 

Beamoスターターキットセットアップ方法

  1. 三脚*の脚を外側に向かって開き、「カチッ・カチッ・カッチ」と3番目のロック音が聞こえるところで固定します。
    1._unfold.png
  2. 一番下と真ん中のセンターポールを全開まで引き出して、ロックします。
     2._extend.png
  3. 360カメラを360マウント*に挿入します。この際に、USB端子の位置を確認してください。
  4. 360マウント*下部にある固定ダイアルを回して閉じ、360カメラを固定します。
     3._4._insert_and_secure.png

  5. 360マウント*をクイックリリースヘッダーにスライドしながら取り付けます。この際「カチッ」と音がします。
    5._mount_360_mount.png

  6. 三脚の胸の高さにスマートホルダー*を取り付け、360マウント*のガイド線が一列になるようにスマートホルダー*の位置を調整します。
    6._plae_the_Smart_Holder.png

  7. 三脚*の一番上のポールを引き出し、必要に応じてレベル1、2、3にて固定します。

  8. Beamoアプリで三脚の高さを設定します。

    preset_tripod_height.png

9. スマートフォンを取り付けます。三脚の全ての部位がロックされているのを確認してからサーベイを開始します。

   9._Mount_the_smartphone.png

Note: 星印付き*のアイテムはサーベイキットに含まれます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。