BLEリモコンにてキャプチャする

イントロダクション

iPhoneの画面に触れることなく、BLEリモコンを使って自由に撮影できます。画面に触れてカメラが動くのを防止したい場合、撮影者が写真に映らないようにしたい場合に便利なモードです。

 

本機能対象ユーザー

 

スーパー アドミン

サイト マネージャー

チーム アドミン

サーベイヤー

コラボレーター

ビューアー

Beamo アプリ使用

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:minus:

:minus:

 

BLEリモコンをペアリングする

1. iPhoneの設定画面にて、BluetoothをONにします。

*iPhoneの設定から、もしくはコントロールセンターにて可能です。

 

Untitled.png

2. キャプチャー画面からセッティング(黄色線にて表示)をタップします。

BLE_remote_controller.png

3. セッティング画面よりリモートコントロール(黄色線にて表示)をタップします。

 

BLE_Remote_1.png

4. リモコンのボタンを「ビー、ビー」と短いビープ音が聞こえるまで押します。通常2−3秒要します。

*ビープ音が聞こえない場合、iPhone のBluetoothがONになっているか確認してください。

 

BLE_Remote_2.png

5. Beamo アプリ が自動的にBluetoothリモコンを検出します。 接続が完了すると「接続完了(successfully connected)」のメッセージが表示されます。右上✖️️️をタップして画面を閉じキャプチャ画面に戻ります。


BLEリモコンにてキャプチャする

____.jpg

  1. 「アクションボタン」を押してキャプチャを続けます。
  2. 撮影が全て完了したら、「完了」をタップして、アプリのガイドに沿ってサーベイをアップロードします。
  3. Beamoアプリを閉じる前に、リモコンを接続を切ります。

Note:ペアリングしたままBeamoアプリを閉じると「ビービー」とビープ音がなりますのでご注意ください。その際はリモコンの「アクションボタン」を長押して止めることができます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。