BLEリモコンにてキャプチャする

BLEリモコンにてキャプチャする は、次のBeamoプランでご利用いただけます: Essential, Pro, Enterprise.
Beamoを最大限に活用するためのプランとパックのご利用方法についてご確認ください。

イントロダクション

iPhoneの画面に触れることなく、BLEリモコンを使って自由に撮影できます。画面に触れてカメラが動くのを防止したい場合、撮影者が写真に映らないようにしたい場合に便利なモードです。

本機能対象ユーザー

 

スーパー アドミン

サイト マネージャー

チーム アドミン

サーベイヤー

コラボレーター

ビューアー

Beamo アプリ使用

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:minus:

:minus:

BLEリモコンをペアリングする

1. iPhoneの設定画面にて、BluetoothをONにします。

*iPhoneの設定から、もしくはコントロールセンターにて可能です。

 

Calibration_Complete_Cpature_.png

2. キャプチャー画面からセッティング(黄色線にて表示)をタップします。

BLE_remote_controller.png

3. セッティング画面より「リモートコントロール」(赤線にて表示)をタップします。

 

BLE_Remote_1.png

4. リモコンのボタンを「ビー、ビー」と短いビープ音が聞こえるまで押します。通常2−3秒要します。

*ビープ音が聞こえない場合、iPhone のBluetoothがONになっているか確認してください。

 

BLE_Remote_2.png

5. Beamo アプリ が自動的にBluetoothリモコンを検出します。 接続が完了すると接続完了(successfully connected)のメッセージが表示されます。右上✖️️️をタップして画面を閉じキャプチャ画面に戻ります。

BLEリモコンにてキャプチャする

____.jpg

  1. 「アクションボタン」を押してキャプチャを続けます。
  2. 撮影が全て完了したら、「完了」をタップして、インポート&アップロードに進みます
  3. Beamoアプリを閉じる前に、リモコンを接続を切ります。

Note:ペアリングしたままBeamoアプリを閉じると「ビービー」とビープ音がなりますのでご注意ください。その際はリモコンの「アクションボタン」を長押して止めることができます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています