自動モードで撮影する は、次のBeamoプランでご利用いただけます: Essential, Pro, Enterprise.
Beamoを最大限に活用するためのプランとパックのご利用方法についてご確認ください。

イントロダクション

一定のスピードで撮影したい場合、撮影者が写真に映らない様にしたい場合、iPhone画面をタップして撮影する際に三脚が動いてしまうのを防止したい場合、カメラの側に待機できない環境下での撮影の場合に便利なモードです。

 

本機能対象ユーザー

 

スーパー アドミン

サイト マネージャー

チーム アドミン

サーベイヤー

コラボレーター

ビューアー

Beamo アプリ使用

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:check_mark:

:minus:

:minus:

 

自動モードでキャプチャ

auto.png

1. キャプチャ画面にて自動モードボタンをタップして、撮影モードを切り替えます。

2. カウントダウンボタンを連続タップすると3秒、5秒、10秒、20秒と切り替えることができます。

count_down.png

それ以外のカウントダウン数を設定したい場合は「キャプチャ設置」ボタンをタップします。

 

Untitled.png

3. アプリがカウントダウン撮影を開始します。

4. 次の位置に移動し、三脚を床に置いたタイミングでカウントダウンをはじめます。

5. キャプチャを終了したい場合は[完了]をタップします。 
6. サーベイ完了の確認メッセージボックスが表示されます。「はい」をタップして次のステップインポート&アップロードに進みます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています