イントロダクション

床や壁、3Dオブジェクトに垂直線または水平線を作成し、距離を測定することができます。ポリラインもしくはシングルラインを作成できます。

本機能対象ユーザー

  スーパー
アドミン¹
サイト
マネージャー²
チーム
アドミン³
サーベイヤー⁴ コラボレーター⁵ ビューアー⁶
測定値作成/編集 :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark:
測定値保存/削除 :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :minus:

 

Note: 1, 2. スーパーアドミンとサイトマネージャーが3Dワークスペース内に追加したデータは、特定のチームが指定されていない限り、すべてのチームに共有/閲覧されます。 

3, 4, 5, 6. 権限はそのチームの範囲内に限定されます。 

 

ラインを作成して距離を測定する

Note: メジャーモードの際は作業を妨げないようにサイドパネルの機能を無効にしています。

 

measure.png

  1. サイドバーにて「メジャー 」ボタンをクリックすると、メジャーモードに切り替わり、右横にツールバーが表示されます。

  2. 測定を開始したい位置を選び、クリックします。測定は必ず床面から開始してください。

  3. 目的の位置にポインターを移動させて、クリックします。点線はポインターの動きにそって伸び縮みします。横軸では白点線、縦軸では青点線、空中ではメッシュで表示されます。

  4. 続けてポリラインを作成して測定を続けるか、メイン画面下中央の「チェックボタン」をクリックしライン作成を終了します。*ライン作成を終了するには、最後のポイントを最初のポイントの上でスナップする方法もあります。

  5. ポリラインの測定合計値は画面の上中央の距離ディスプレイに表示されます。

  6. 画面左下の「保存」ボタンをクリックし測定値を保存します。

  7. 作成したラインオブジェクトを編集する場合はツールバーの「ハンド」ボタンをクリックして、編集したいオブジェクトを選択します。頂点をクリックして、目的の位置までドラッグします。

measeure_2.png

8. 作成したラインオブジェクトを削除する場合は、「ハンド」ボタンをクリックして、削除したいオブジェクトを選択し、画面中央下の「ゴミ箱」ボタンをクリックします。全て一度に削除したい場合は、「ほうき」ボタンをクリックします。

beamo_measure_.png

Tip:  

的確な測定のためにはメジャーの場所をメイン画面の中央に来るように調整してください。

縦軸でのライン作成は「Shift」キーを押しなががらマウスを動かすと縦軸が固定され線が描きやすくなります。

的確な測定値のために、ライン作成(測定)は床から開始してください。天井から測るには、天井の高さを設定する必要があります。(サーベイエディター 「カメラと天井の高さを設定する」を参照ください。)

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。