イントロダクション

メジャー機能を利用してあなたのデジタルツインを測定しましょう。

 

本機能対象ユーザー

  スーパー
アドミン¹
サイト
マネージャー²
チーム
アドミン³
サーベイヤー⁴ コラボレーター⁵ ビューアー⁶
測定値作成/編集 :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark:
測定値保存/削除 :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :check_mark: :minus:

 

Note: 1, 2. スーパーアドミンとサイトマネージャーが3Dワークスペース内に追加したデータは、特定のチームが指定されていない限り、すべてのチームに共有/閲覧されます。 

3, 4, 5, 6. 権限はそのチームの範囲内に限定されます。 

 

床から離れた部位の測定 例)テープルの天板の幅の測定方法

CS_How-to-measure-objects-off-the-floor.png

  1. テーブル脚の部分#1でクリックし、「シフトキー」を押したまま、天板の角#2までマウスを縦軸にドラッグします。*縦軸:青点線表示

  2. テーブル角#2でクリックし、「シフトキー」を解除して、#3のテーブル角までマウスを横軸にドラッグします。*横軸:白点線表示

  3. テーブル角#3でクリックします。

  4. 画面下中央の「チェックボタン」をクリックして線の作成を終了します。

  5. 作成したラインオブジェクトを削除する場合は、「ハンド」ボタンをクリックして、削除したいオブジェクトを選択し、画面中央下の「ゴミ箱」ボタンをクリックします。全て一度に削除したい場合は、「ほうき」ボタンをクリックします。

Note:*上のイメージでは詳細部分を見やすいように「拡大鏡」ボタン(画面左下)を使用しています。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。